ポタジエについて

ポタジエについて

世界一ヘルシーなケーキ屋をめざしてローカーボベジスイーツ専門店に!!

おいしくて、からだにやさしいスイーツ

「食べる」という行為は「健康」と密接な関係を持つと私たちは考えます。ですから、美味しさを追求するのはもちろんですが、召し上がる方の健康や安全にも配慮したスイーツを提供いたします。
カロリーを制限するのではなく、低糖質にすることで、血糖値が上がりにくく太りにくいローカーボベジスイーツを作りました。
10年間の「野菜スイーツ専門店」の経験を元に進化した、「ローカーボベジスイーツ専門店」に2016年4月生まれ変わりました!
これまでより沢山の方にお召し上がりいただけるように日々進化してまいります。

オーナーパティシエール 柿沢安耶

パティシエが選ぶこだわりの自然素材おいしいだけじゃない、カラダにいいスイーツに。

ポタジエのスイーツのこだわりは、厳選野菜だけではありません。
小麦粉やタマゴをはじめ、使われる食材にこだわっています。可能な限りパティシエが厳選した自然素材を使用し、スイーツを召し上がるお客様の健康や安全に配慮した食材を仕入れております。
小麦粉を一部、大豆粉やふすま粉に置き換えたり、甜菜糖の一部を自然派甘味料のラカントに置き換えてローカーボベジスイーツに仕上げています。
厳選素材でおいしいのはもちろんですが、お客様のカラダが「食べて良かった!」と喜ぶようなスイーツを目指しています。

●添加物を極力使用しない

チョコレートに含まれる乳化剤(大豆由来)や香料(バニラ由来)、ラカントに含まれる「ラカンカ油抽物」など天然由来の添加物以外は極力使用しません。

●栄養管理

ポタジエのケーキは、野菜を切ったり煮たりするところから作ります。専属の管理栄養士の下、糖質の計算をして、ひとつひとつ手作りのお菓子を届けています。

ポタジエでは厳選された素材を使用 ポタジエのローカーボベジスイーツは添加物を使用していません

低糖質=ローカーボでも「甘味があり、美味しい」スイーツ

低糖質だと、甘くないのでは?甘くないとスイーツとしておいしくないのでは?というお声が聞こえてきますが、ご安心ください。パティシエたちの努力によりちゃんと甘味もあり、美味しく仕上げました。かつ低糖質なのでこれまでよりさらに健康に一歩踏み込んだスイーツとなりました。

  • 国産のポストハーベスト(収穫後の残留農薬)の心配のない粉の風味がしっかり残る小麦粉を使用

    ●小麦粉

    国産のポストハーベスト(収穫後の残留農薬)の心配のない粉の風味がしっかり残る小麦粉を使用。ソフトな食感でボリュームに富んだスポンジケーキ・ロールケーキの生地を作ることができ、各種焼菓子にも使っています。
    一部を大豆粉やふすま粉に置き換えることで、糖質を抑えています。

  • 栃木県宇都宮市「卵明舎」さんのこだわり卵

    ●卵

    2005年「日本の安全な農作物ベスト100」にも選ばれた、栃木県宇都宮市「卵明舎」さんのこだわり卵。
    自家配合の飼料は厳選素材を使用し、抗生剤・抗菌剤・合成着直料などを一斉使用していない、安心で安全なとれたての卵を毎日送ってもらっています。

    「卵明舎」についてはこちら> http://www.ranmeisya.com/

  • 北海道産の砂糖大根から作られている甜菜糖を使用

    ●甜菜糖

    北海道産の砂糖大根から作られている甜菜糖を使用しております。後味がすっきりとしていて舌にペタッと残る甘さはありません。
    オリゴ糖やミネラルの残ったカラダにやさしいお砂糖です。糖質を抑えるために、一部を自然派甘味料のラカントに置き換えています。

ページトップへ